アンカーネブラコスモスを主夫がリアルレビュー!夢のホームシアターが高画質で実現

最近、大画面で映画を見ていますか?

映画館は、大きいスクリーンで迫力ある映像と音声が楽しめるのが醍醐味ですよね!

私も以前は休日に家族で映画館に出かけて楽しんでいましたが、今はおうち時間が増え、Netflixで映画を見る日々です。

TV画面でも楽しめるのですが、やっぱり迫力には欠けてしまう。。

そこで、前から気になっていたホームプロジェクターのアンカーネブラコスモスを、思い切って購入してみることにしました!

まず、試しにYouTubeでいくつか4K動画を再生してみましたが、あまりの高画質にビックリです!!

家にいながら大画面で映画を楽しめるようになり、家族もすごく喜んでいて、購入して大正解でした。

今回は、このアンカーネブラコスモスについて詳しくご紹介していきますね。

目次

アンカーネブラコスモスは高画質のホームプロジェクター

Anker Nebula Cosmosは天井投影でも高画質で見やすい!

アンカーネブラコスモスは、家の壁やスクリーンに映像を映して映画などを楽しむホームプロジェクターです。

映画を見る時は、やっぱり高画質な映像を大画面で楽しみたいですよね。

アンカーネブラコスモスは、フルハイビジョン(1920 x 1080ピクセルの画素数) と、明るさの幅をより広く自然に表現できる「HDR10」で、細部まで鮮やかでキレイな映像を映し出してくれます。

また、プロジェクターの光の明るさを示す単位であるANSIルーメンは900です。

これだけあれば、夕方や夜の時間帯にはっきりとしたキレイな映像を楽しむことができます。

また昼間であっても、カーテンを閉めて部屋を暗くすれば全く問題ありません。

投影サイズは、30~最大120インチまで対応しており、壁からプロジェクターまでの距離によって投影サイズは変わるので、お部屋の広さに合わせて調整するといいですね!

三脚を使えば部屋の天井に投影して見ることもできます

家族で寝室に寝転がって映画を見るって、なんだかワクワクしますよね。

うちの子供は、天井に映像が映っただけでテンションが上がり大喜びです!

映画館に行かなくても、おうちで気軽に映画を大画面で楽しめるのは、すごく幸せですよー!

Anker Nebula Cosmosは外部スピーカーにも出力できる

Anker Nebula Cosmosには、本体の左右に10Wのスピーカーが1つずつ内蔵されています。

また、高品質な音声技術である「Dolby Digital Plus」も搭載されていて、クリアで鮮明な深みのある音声を楽しむことが可能です。

映画を見る時、映像が高画質でも、音質が悪いとストーリーに集中できなくてガッカリしてしまいますよね。。

その点、Anker Nebula Cosmosであれば、内臓スピーカーでも十分高音質なので満足できますよ!!

ただ、さらに良質な音声を追求したいという方には、外部スピーカーに出力するのがおすすめです。Bluetooth内蔵なので、お気に入りのスピーカーと接続できます。

最近注目のサウンドバーと接続するのも、大迫力の音声になっていいですね!

さらに、HDMIやUSBなど様々な接続ポートも搭載しているので、パソコンを接続すれば家族旅行の映像などを見ることも可能です。

スマホと接続してBluetoothスピーカーとして曲を聴けばキレイな音に感動しますよ!

外部と接続できることで、映像と音声の幅が広がるのも嬉しいポイントです。

アンカーネブラコスモスの価格はセールで8万円切っててコスパがいい

アンカーネブラコスモスはネットフリックスも見れる!

アンカーネブラコスモスの価格は、大体80,000円くらいです。

価格だけ見ると少し高いなと感じてしまいますよね。

でもアンカーネブラコスモスは、ただ映像を映すだけのホームプロジェクターではなく、おうち時間を楽しめる嬉しい機能がたくさん搭載されています!

それが、Android TV 9.0です。

Androidがあるとアプリをインストールできるので、Wi-Fiに接続してNetflix やYouTube、Amazonプライムビデオなど様々なコンテンツを簡単に見ることができます。

高画質、高音質な映像に加えてお気に入りのコンテンツも楽しめる、これでこの価格であれば、正直コスパも抜群です!

家で過ごす時間が多くなったからこそ、大画面でNetflixなどが見られるのは、すごく快適で気分転換になります。

アンカーネブラコスモスはゲームの遅延も気にならない

アンカーネブラコスモスはゲーム機器の接続も可能です。

HDMIにゲーム機を接続すれば、すぐに大画面でゲームを楽しめます。

購入する前は音の遅延を心配していましたが、結果は全く問題ありませんでした。音ゲーや格闘ゲームなどの1分1秒の細かい動きや音が重要なゲームでなければ、全然気にならないです。

大画面でのゲームは、TV画面と比べて迫力があるのですごく盛り上がりますよ!

大画面でのゲームを一度体験してしまったら、TV画面でのゲームには戻れません。

最近は、家族みんなでゲームをするのが休日の楽しみの一つになっています。

Anker Nebula Cosmosのオートフォーカス機能が便利で使える

Anker Nebula Cosmosの角度調整で垂直方向は自動補正が可能!

Anker Nebula Cosmosにはオートフォーカス機能があります。

映画を見る際、暗い部屋で手動でピントを合わせるのは大変です。なかなかピントが合わずイライラしてしまう時もありますよね。

でも、Anker Nebula Cosmosは自動でピントを合わせてくれるので心配ありません。

本体を動かしてピントがずれてしまっても、再度自動でピントを合わせてくれるのですぐに映画を見ることができて快適です。

また、台形補正機能も便利な機能です。

この機能があることで、垂直方向に関しては自動的に歪みを補正してくれます

映像を快適に楽しむための機能が充実しているのはありがたいですね。

Anker Nebula Cosmosの水平補正のやり方は手動で調整

Anker Nebula Cosmosは、水平補正に関しては自動機能が搭載されていません。

水平方向を補正したい場合は手動で行いましょう。

スクリーンや映し出したい壁の前にテーブルやソファーが置いてあると、プロジェクターを正面に置けないこともありますよね。でも、歪んだ映像では楽しめません。

Anker Nebula Cosmosなら自動垂直補正と手動水平補正があるので、本体が斜めに置かれていても正面から見た映像を壁に映し出してくれるんです。

家具の配置によって正面にプロジェクターを置けず斜めに置いた場合でも、正面からの映像を映してくれるのは助かります。

まとめ

アンカーネブラコスモスを購入したことで、家で見る映画やゲームが高画質、高音質で楽しめるようになりました。

TV画面で見ていた時と同じ映像とは思えません。

しかも大画面なので、まさにホームシアターが実現できたと感じています。

テレワークでの息抜きや家族団らんにも最高で、すごくおすすめですよ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる