ドウシシャ焼き芋メーカー【口コミ】自宅でねっとりホクホクの焼き芋が簡単に作れちゃう!

焼き芋メーカーというと、大きな設備が必要だったり手間がかかったりという想像をする方もいるかもしれません。

でも、私が見つけたドウシシャの焼き芋メーカーsolunaという商品は、かわいい見た目でサイズもコンパクト!

しかもアイデア次第でたくさんのバリエーションメニューを作ることができます。

  

使い勝手がよく、とても気に入ってる家電製品なので、私が独断でレビューをするとともに、他のユーザーからの評価も一緒にまとめてご紹介したいと思います!

目次

ドウシシャ 焼き芋メーカーsolunaはテレビ「マツコの知らない世界」でも紹介されていた!

ドウシシャ 焼き芋メーカーsolunaでおうち焼き芋の虜に!

私がsolunaを見つけたのは、マツコの知らない世界で紹介されていたからです。

簡単な紹介でしたが、マツコがおいしそうに焼き芋を頬張る姿を見て、焼き芋好きの私としては絶対に見逃せない商品だと感じました!

ネットでも調べてみると便利そうだったので、さっそく購入してみることに。

  

実際に使ってみると、思っていた以上に石焼きのふっくら感が出ており、おうちで手軽にこんなにおいしい焼き芋が食べられるなんて幸せ!と感じられるくらいでした。

私はもともとスーパーで焼き芋を見るとほぼ100%買ってしまうくらいの焼き芋ファンですが、これからはますます焼き芋消費量が増えてしまいそうです(笑)。

たくさんの魅力が詰まった商品ですので、順番にその機能を紹介していきますね。

ドウシシャ 焼き芋メーカーは簡単、安全、使いやすい

はじめにsolunaがオススメできるポイントとしては「調理の簡単さ」です。

  

焼き芋というと火力や時間の管理が大変なんですよね。

家で焼き芋調理にチャレンジしたことのある私だからわかりますが、弱火で本当にじっくり温めないと芯までふっくらアツアツになってくれません。

 

ですがsolunaだと焼き芋専用プレートがあるため、買ってきたサツマイモをセットしてスイッチを入れるだけ!

あとは出来上がりを待つだけで完成しちゃうんです。

  

なんとアルミホイルに包むこともしないので、手間をとことん省くことができます。

さらに使っている間はプレートが隠されるので、蒸気穴からの吹き出しにだけ気を付けていればとても安全に使うことができるのです。

  

こんなにおいしい焼き芋を、こんなに簡単に作れるなんて…と感動すること間違いなしですね!

ドウシシャ 焼き芋メーカーsoluna比較!おすすめはタイマー付き

ドウシシャ 焼き芋メーカーWFV-102Tはタイマー付きだからほったらかしでも焦がさない!

solunaシリーズの中にはいくつかラインナップがありますが、私がオススメするのは断然タイマー付きのWFV-102Tです。

  

先ほども少し触れましたが、焼き芋作りで大事な要素は「加熱時間」です。

中までアツアツで、なおかつ焦げていない焼き芋を作るには、適切な時間で加熱する必要があります。

 

安価モデルのWFV-101はタイマーがなく、時間管理に気を配らなくてはいけません。

その点WFV-102Tはプラグの途中にダイヤル式のタイマーが付いており、電源ON後に好みの時間を設定することができるのです。

ほったらかしで完成しているって、とっても素晴らしいですよね!

 

取説には40分ほどの設定が良いと書いてありますが、実際口コミを見ても40分がベストだという声が多く見受けられました。

私も芋によって時間を変えることはしておらず、それでも毎回安定したおいしさで焼き芋を味わうことができています。

ドウシシャ 焼き芋メーカーは調理時間が長いと電気代は少しお高め

口コミを見ている中で気になった点としては、電気代が高くなってしまうという声です。

実際に商品仕様には1000Wと記載があり、家電製品の中ではやや多くの電力を使う印象に感じます。

 

少しでも電気代を抑えたいのであれば、やはりタイマー設定ができて、無駄な調理時間をなくすことが重要かと思います。

  

ランニングコストを削減することで日々の家計にも優しいですし、電気代の不安が和らぐという意味でもタイマー付きのWFV-102Tをオススメします。

ちなみにタイマーありにすることの差額は1000円程度です。

せっかくのぜいたく品なので、このくらいの差なら…と思ってハイエンド商品を選ぶのが個人的には良いかと思います。

  

さらにはWFV-102Tのほうが見た目も可愛いというメリットもありますよ!

ドウシシャ 焼き芋メーカーsolunaは焼き芋以外のレシピも豊富でアレンジできる!

ドウシシャ 焼き芋メーカーsolunaは焼きとうもろこしも作れちゃう

ここまで焼き芋についてひたすら熱く語ってきましたが、なんとsolunaでは焼き芋以外にもたくさんの料理ができるのです。

  

商品には焼き芋専用プレートのほかに平面プレートも付いてきます。

またレシピブックも付属しているので、思いついた時に焼き芋以外の料理にもチャレンジできます。

  

レシピ本の中には、いかめしやミートローフといった本格的な料理も載っており、料理好きな方には新しいおもちゃができたみたいで楽しいのではないでしょうか。

 

このプレートはお手入れ性にも気を配っており、焼き芋プレートはもちろんのこと、平面プレートのお手入れもとっても簡単です。

私がsolunaを買ってから半年はたっていますが、焦げ付きなどは一切出ておらず、買った時のままピカピカに洗えていますので清掃性に関しても文句なしです!

ドウシシャ 焼き芋メーカーで作るホットサンドがめちゃくちゃ美味しい

我が家では朝ごはんにパンを食べることが多いのですが、時々solunaを使ってホットサンドを作って食べています。

 

パン2枚分でピッタリのサイズになっており、しかも出来上がりの見た目も申し分なし!

肝心の味についてですが、お店で食べるホットサンドかと思うくらいのおいしさです。

おそらく鋳物製品の長所である輻射熱(遠赤外線)効果が高く、パンの中の具材にまでしっかりと熱が通っているからだと思います。

  

我が家では主に焼き芋とホットサンドの二刀流で大活躍していますが、口コミでは焼き魚を調理している方もいましたし、なんと焼きトウモロコシを作っている方も見かけました。

焼きトウモロコシについては、solunaでとっても簡単に作れそうでしたので、私も今度作ってみるつもりです!!

まとめ

今回は、だれでもおうちで手軽に焼き芋を作ることができる、ドウシシャ焼き芋メーカーsolunaを紹介しました!

焼き芋調理の難点である、火力と時間の2つを最高の状態で調整してくれるので、solunaを使えば、いつでも手軽においしい焼き芋を楽しむことができます。

また、アルミホイルに焼き芋を包む必要がないことや、調理後の掃除も簡単にできることなど、焼き芋つくりの最初から最後までストレスなく行えることが個人的には気に入っています。

  

さらに付属の平面プレートを使えば、ホットサンドなどといったさまざまなレシピに挑戦でき、しかも味は抜群!

レシピブックや口コミでもたくさんの調理実例を挙げていますので、焼き芋に限らず、料理好きの人にとってはかなり魅力的な商品ですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる