GeForce搭載のBTOパソコンを徹底比較!コスパから見るおすすめランキング

BTOパソコンの中でもGeForce搭載ゲーミングPCは、快適に高画質でゲームができるのでこれからゲーミングPCを揃えるという人にもおすすめの仕様です。

GeForceはGPUの中でも省エネで人気があるので値崩れしづらいのも特徴なので、2,3年遊んでからでもGPUをカスタマイズするときも中古で売りやすいというメリットもあります。

GeForceを快適に動かすCPUにも注目!

今回はBTOパソコンの中でもGeForce 1000シリーズ (GTXシリーズ)、GeForce 2000シリーズ (RTX20シリーズ)搭載モデルでコスパの良いゲーミングPCを選んでみました。

GeForce搭載でもCPUが貧弱だと、グラボの性能を十分に引き出せないので、価格だけではなく「あくまで性能重視」でコスパの良いゲーミングPCを厳選しています!

GALLERIA AXF(GeForce RTX2070 SUPER 8GB搭載)

ガレリアAXFはCPUにRyzen 7 3700X搭載しているためGPUのGeForce RTX 2070 SUPERの性能を十分に引き出せる構成になっています。

後述しているGALLERIA XFとCPU以外の構成は同じですが、Ryzen 7 3700Xの性能がGALLERIA XFに積まれているCore i7-9700Fの上位CPUでもあるCore i9 9900Kに匹敵するとも言われています。

この構成のパソコンは2020年2月時点では他社のゲーミングPCと比べ5〜10万円ほど安く手に入るということでコスパ抜群です。

NEXTGEAR-MICRO am560SA2(GeForce GTX 1660 Ti搭載)

マウスコンピュータ・G-TuneのNEXTGEAR-MICRO am560SA2はGeForce® GTX 1660 Ti搭載モデルで、CPUにRyzen 7 3700Xが性能が良くおすすめできるポイントです。

Ryzen 7 3700Xは、G-Tuneの中でも性能が一番良いCPUなので、わざわざintel製からCPUをRyzen 7 3700Xにカスタマイズする人もいるほどです。

価格も12万円台と手が出やすい価格なのに、GPU性能も高くコスパが良いゲーミングPCです。

GALLERIA XF(GeForce RTX2070 SUPER搭載)

ドスパラのガレリアXFのGPUはGeForce RTX2070 SUPER 8GBもかなり高性能なものを積んでいて、とてもコスパの良いゲーミングPCです。

GeForce RTX2070 SUPERを搭載しているので、格闘ゲームや本格FPSゲームでも全く問題ないのない性能ですが、CPUが先に紹介した2つに比べやや劣るのが残念ですが、キャンペーンでCPUがアップグレードされることもあるので期待を込めて選んでみました。

ドスパラでも人気の商品でキャンペーンがよく行われており、2020年2月現在ではメモリ、ストレージなども無料アップグレード中なのでその点も考慮しても、選んで損のないパソコンです。

2020年に買うならGeForce搭載&16GBのゲーミングPC

今回のおすすめのBTOパソコンはすべてメモリも16GBのゲーミングPCを選んでいます。

8GBでも対応しているゲームが十分あるんですが、これから1年2年使うと考えると16GB対応を迫られるゲームもちらほら発表されているので、せっかくなら長く遊べるゲーミングPCで16GB対応GeForce搭載のBTOパソコンを選んでみました。

特にガレリアAXFは購入するだけで2020年2月現在でミドルスペックのパーツがほぼ揃い、Ryzen 7 3700Xの性能で快適にゲームを楽しむことができますし、今後カスタマイズする際にも大きな出費になりづらいという点で非常におすすめです。